ゆとり迷子の脱出ブログ

絶賛ゆとりの人生迷子が、迷子脱出を夢見て奮闘するブログ

ブログを1ヶ月やってみて思うこと。何となく始めるの大切さ。

ども!
とりかわさんたです!!


今日は、
 「ブログを1ヶ月やってみて思ったこと」です!


結論から言うと、

何となくでもいいから、やってみる大切さを感じてます。


とりかわさんたは、元々文章を書くことがめっちゃ苦手です。
思ってることを中々文章にして伝えることがへたくそです。

さらに、ブログって何書いたらいいん?
毎日更新してる人なんなん?すごすぎ!!


的な感じでなかなかハードル高かったです(笑)


だけど、1ヶ月前、
何となくやってみよう!
別に誰かに評価されなくてもいい。
自分が思うこと書いてみようって思いました。


まさか、毎日続けられてるとは(笑)


だけど、毎日更新出来るほど、自分の中に伝えたいものがあるって気づくことが出来た。



今日伝えたいことは、

始めるのに、立派な理由なんていらないし、
なんとなくで始めてもいい

ってこと。


あの時、始めれば良かったなんて思うくらいやったら、
ハードル思いっきり下げて始めてみればいい。
そこから少しずつ上げたらいいだけ。



やってみた景色と、やらなかった景色は違うんやで!