ゆとり迷子の脱出ブログ

絶賛ゆとりの人生迷子が、迷子脱出を夢見て奮闘するブログ

レールに乗っていることすら気づかない話

こんばんは!
とりかわさんたです!!


今日は、レールに乗っていたことにすら気付いていなかった日々を話ます。


小中高大学と、行くのが当たり前。
行く前提で、じゃあどこの大学にするかと選ぶくらい。


私もそれが当たり前だと信じて疑わなかった。

だけど、そんな当たり前の道を疑うきっかけになったのが就活でした。


就活をして初めて、あれ?自分ってどこに向かってるんだろ?
あれれ?そもそも、この皆一緒の流れってなんなん?って。


そこで初めて、レールというものを意識しました。


レールの上が偉いとか偉くないとかそんなことじゃなくて、常識を疑うってとてつもなく可能性が広がるんじゃないか?