ゆとり迷子の脱出ブログ

絶賛ゆとりの人生迷子が、迷子脱出を夢見て奮闘するブログ

ほんの少し先の未来と、今を生きる

ども!

とりかわさんたです!

今日は、「ほんの少し先の未来と、今を生きる」
というお話。



ある時、自分の将来の事を全く考えて無さすぎて、絶望したことがありました。


そこから、将来のことをめっちゃ考えるようになりました。



なのに、何だかうまくいかない。



それは、なぜか?

人は、まだ起こっていない未来や、体験していないことに対して恐怖を強く感じるから。


特に、漠然と考えていることに対してはとても恐怖を感じる。


例えば、
将来は年金もらえるのかなーという不安。
ここで思考を止めているのが一番怖い状態。

だけど、
じゃあ、貰えなかった時に、どうするべきか?って具体的に考えていくと、少し安心する。



この例えから、人は漠然とした将来に対して、とても恐怖を感じるということ。


だったら、
ほんの少し先の未来の事と、今を生きる事に集中すればいい。


だって、漠然とした将来に生きてるか分からないし、変に恐怖を感じるだけ。


先を見通す力は大切だけど、不安でどうすればいいのか分からなくなるくらいなら、最低限の知識だけあれば、先は考えない。


自分自信が決めた、ほんの少し先の範囲と今に集中していけばいい。


漠然と不安を感じるだけでは、何も変わらないんやで。


以上、本日の話でした!

洗脳されるなよっていう洗脳

ども!
とりかわさんたです!!

今日は「洗脳されるなよ!っていう洗脳」
について。


ブログとか色々見てると、
あ、この人すごいなーって尊敬して真似したり、
自分の考えには無い考えで、取り入れたり。


人の発信力ってすごいなって日々感じてます。



だけど、
すごいなっていう人達の言葉を鵜呑みにして、自分で考えることを辞めていませんか?



尊敬するAさんがこんな事言ってた!すごい!って満足すると、その時点でもう何も考えなくなってしまう。


そもそも、その尊敬するAさんの情報を取りに行くという行為事態に満足している可能性すらある。


ただ単に情報を仕入れるだけじゃ、
誰かの情報にうなずくだけの人間になってしまう。


まさに、情報に洗脳された状態。


洗脳されるなよっていう発信事態に洗脳されることすらある。



大事なのは、
間違ってでもいいから、自分なりの視点を持つこと。


その上で、必要な情報をインプットしてアウトプットしていく。


まあ、
色々偉そうに言ってるけど、難しいです!(笑)


だけど、きちんと自分の頭で考える。


情報があふれ出てくる現代において、大切なことではないかと思います。


以上、本日の話でした!!

上ばっかり見てると、身動きがとれない

ども!
とりかわさんたです!!

今日は「上ばっかり見てると、身動きとれない」
というお話。



向上心!
いい言葉ですよね。

向上心がある人と無い人がいれば、ある人の方が魅力的に見えやすいですよね。



そんな向上心ですが、

上ばっかり見てると、首がつっちゃって、身動きが取れなくなりますよね?
それと一緒で、向上心ばりばりで上ばっか見てると、しんどくなっちゃいます。


目標がある時は、ずっと目標を追いかけて、目標を達成する。だけど、また満足出来なくなって上を目指し続ける。
こういう時って、どこまで上行ったらいいんだろうって、いつかフッと気づいて疲れてしまう。
だけど、今さら首の角度は下げられない。


目標が無い時は、
何かしたいことはないけど、とにかく無駄な時間を過ごすのは許せないと思い、中途半端にチャレンジし、失敗をするの繰り返し。
まさに地に足が着いてない状態で、上を見続けている。


向上心って、最大の武器にもなるけど、折れてしまうとやっかいな武器だと思う。


向上心めっちゃ強いって人は、
上ばっかり見るんやなくて、たまには横向いたり下向いたり、真っ正面向いたり、色々な方向に動かしてみればいいと思う。


常に上を見続けることには、いつか限界がくると思う。

大切なことは、
自分なりに横を向いたり、下を向いたりする時間や方法を作ることが大切だと思います。


上ばっかり見てると、身動きとれへんで!


以上、本日の話でした!!

集中に必要なのは精神論ではなく環境である

ども!!

とりかわさんたです。


今日は、「集中に必要なのは精神論ではなく環境である」という話。


最近、久々に机に向かって勉強する機会があって、勉強ってどうやるんやっけ?(笑)状態から試行錯誤してました。


その結果。
視界から物を無くすという環境が一番効果的でした。


よく、集中するための精神論とかがありますが、そんなことよりも断然に、環境を整えるということが大切だと感じました。


なぜなら、人間は思考せずにはいられない生き物。

目の前にケータイがあれば、突然思い出したかのように検索を始める。

目の前に旅行雑誌があれば、次はどこに行こうかと、思考し始める。

目の前に手帳があれば、次は誰を誘おうかなーと考え始める。


その結果、集中力の低下につながる。


図書館やカフェで集中出来るのは、
物を置ける場所が限られているか、必要最低限の物しか持ってきてないから。あとは、人の目を意識して勉強してるぜ感を出すために勉強せざるを得ないか(笑)

逆に、カフェや図書館であっても、手元にケータイやパソコンがあれば、触りがちになって集中しにくい。

このことから、集中に必要なのは、
いかに物を視界から排除し、環境を整えるかということ。

とりかわさんたは、最近、視界から物を抹消しました(笑)
めちゃめちゃ集中出来ます。



なかなか集中出来ないって人は、一度お試しあれ。


以上、本日の話でした!!

○○の方がっていう無意味さ

ども!!
とりかわさんたです!!

今日は「○○の方がっていう無意味さ」について。


最近テレビで、私はこの人よりマシです!!みたいな発言を見ていて感じたことがあります。


それは、
○○の方がって言って、意味あんの?
と感じました。


だって、比べたところでその人になれるわけじゃないし、なるわけでもない。


なのに、人はことあるごとに、

私の方がまだマシ。
私より、あの子の方がかわいい。
あの子は私より恵まれた環境で羨ましい。

などなど、常に比べたがります。
でも意味無いですよね?


○○の方がって言ってる間に、同じラインに立てるように努力すればいいし、
別の方向で自分が勝てるところ伸ばせばいいし、
そもそもの話、比べる必要もないわけで。


○○の方がって言えば言うほど、
行きたい方向と逆の方向に沈んでいきますよ。


人と比べず、自分が向かいたい方向へ進む。


以上、本日の話でした!!

進化する人は受け入れる人

ども!
とりかわさんたです!

今日は、進化する人は受け入れる人
という話。


色々な人と話してきた中で、気付いたことがあります。

それは、
進化する人は、人の意見を受け入れ、変化することを恐れない人。


今の状況を変えたいというAさんとBさん。

Aさんに意見を言っても、毎回でも、、、で終わり、結局次に会った時もまた同じことで悩んでいる。

Bさんに意見を言うと、ああそういう考え方があったんだ、やってみると言って、次に会うと結果が出ている。


AさんとBさん、どこが違うんだろうと考えたら、

Bさんは、自分の考えが全て正しいとは考えていないし、意見した側の考えが正しいとも考えていない。
ただ、別の考えもあると受け入れ、実践した。

Bさんの最大の強さは、変化を受け入れることが当たり前になっていたこと。


進化するためには、現状維持ではいられない。
だけど、変化するということは労力もいるし、時には恐怖も感じる。


だけど、
変わりたいんや!!進化したいんや!!
って思う人は、素直に受け入れて行動していきましょう!!

以上、本日の話でした!!

人の目を気にしてると大切なことが見えなくなる。

ども!
とりかわさんたです!

今日は、「人の目を気にしてると大切なことが見えなくなる」という話。


日々、人と接しながら生きている中で、どうしても人からの目とか世間の目とかを気にしてしまうことがあると思います。

しかも、やっかいな事に、無意識で気にしてることが多い。


このクセを自覚しないままでいると、
気付いた時には、後悔することが多い。

なぜなら、
知らない間に、世間の目に気に入られるように、世間の大好きなレールから外れないようにと考えた行動をしていたから。


これ、ほんとショックですよ。
しかも気付く時間が遅ければ遅いほど。


だけど、自覚した瞬間から行動するしかない。


だって人間は今しか生きることが出来ないから。


自分自信、もっと自由に生きれるようになっていきたいし、
周りの人をもっと自分らしく生きていくために行動していきたい。


そう思って、日々ブログを書いています。


周りの目ばっか気にして、大切なものを見失わないように。


以上、本日の話でした!!